オーバル型が似合う人

オーバル型と呼ばれるメガネのフレームは、横長で楕円形をしたフォルムが主な特徴として知られます。昔から老若男女を問わず、一般的によく使用されてきた、極めてオーソドックスなタイプと言えます。ただし一口…

スクエア型が似合う人

スクエア型メガネの特徴は、その名称が示す通り、フレームの形状が長方形でシャープな点にあります。汎用性の高いベーシックなタイプであることから、長年にわたり幅広い年齢層で着用され続けてきた、定番中の定…

メガネで気軽にイメージチェンジ!

サッとかけるだけで、簡単に普段の自分とは違う印象を作ることが出来るのがメガネの良いところと言えるでしょう

ウェリントン型が似合う人

丸顔や丸い目鼻立ちはシャープに、面長は縦幅をカバーする

ウェリントン型は上下の幅があり四角に近いタイプですので、丸顔の人に似合いやすいです。丸顔の場合、やや幼い印象がありますので、ウェリントン型の直線ラインで顔全体をシャープな印象に見せられます。また、目や鼻の形が丸いタイプの顔立ちにもウェリントン型は向いていて、メガネのシャープなラインが加わることで、目鼻立ちがはっきりしやすいです。ただし、フレームのサイズが大きすぎるタイプを選択すると、丸顔の場合は縦の幅が短めに見えてしまいバランスが悪くなるため、ウェリントン型を選ぶ時にはサイズ感をチェックするようにしましょう。逆に、顔の縦ラインを短く見せたい面長の人は、サイズ感が大きめのウェリントン型が似合います。

四角顔や迫力ある顔立ちにも向いている

顔のラインが四角いタイプにもウェリントン型は似合います。四角いメガネですが、スクエア型と比較してやや丸い形状ですので、メリハリがある顔にも向いていると言えるでしょう。顔の上で存在感のあるメガネですので見る人の視線を誘導しやすく、エラが張っている輪郭をカバーする効果もあるタイプです。顔がやや大きめの人にもウェリントン型のサイズ感が小顔効果を与えると言えるでしょう。ウェリントン型は、定番のメガネで、様々の商品が販売されています。素材やリムの太さで印象が変化するので、自分がなりたいイメージを持って選択してください。特にプラスチック素材のフレームを選択すると、顔全体が柔らかいイメージになりやすいので、迫力ある顔立ちの印象を変えたい場合にも向いています。

オーバル型が与える印象

メガネというと、ただ顔にかけるだけで簡単にイメージチェンジを図ることができるアイテムです。そのため、コーディネートのアクセントとして愛用している方は少なくはありません。メガネのフレームにはいろいろ…

スクエア型が与える印象

メガネはフレームの形状が少し変わるだけで、見る人に与える印象が大きく違ってきます。そのため、服装などと同じく、TPOに合わせて眼鏡を付け替えるのがスマートな大人の嗜みであるといえるでしょう。メガネ…

ウェリントン型が与える印象

ウェリントン型メガネはレンズ部分の形状から逆台形型とも呼ばれています。天地幅が広く取られているのが特徴ですが、飾りっ気のないオーソドックスなデザインは汎用性が高く、性別や年齢を問わないとされていま…